その他 | 2017/07/22 09:44
ここ数日は忙しかったー
3連休は息子の誕生日の準備、誕生日会、に終わったー
ピザとケーキを手作り。また今度写真のせよう

1stbirthday.jpg

写真も撮りにいったー
お食い初めの時とかにはぶかぶかだった袴オールを完璧に着こなした!

1stbirthday2.jpg

誕生日のあとは予防接種を受けに行って発熱した・・・今朝もまだぐずりがち。
それと最近はパソコンを見ていると必ず寄ってきてキーボードを叩きまくるので
息子が起きているときパソコンを見られなくなった・・
もうとにかくひとりで好きな事をする時間がない。息子が昼寝している
2時間くらいで家事やら何やらしないといけない。
だれか時間をくれ〜〜〜!
まぁ息子は可愛くて幸せだけれども。。 

※拍手どうもありがとうございます
その他 | 2013/08/01 16:20
宝塚の手塚治虫記念館でブッダの展示を見たときに、単行本でカットされてる場面が
紹介されてて、それが載っている「希望の友」を入手した。ブッダはこんな漫画雑誌に
連載されてたんだねー

          buddha1.jpg

青いインクのページが物凄い裏まで染みていて、ブッダのページが青だったら
どうしよう…とハラハラしながらめくった。青でなくて大丈夫だった!
でもこんな落書きがあったww

          buddha2.jpg

この見開きの、悪魔が見せる"アッサジが地獄の炎に焼かれてる図"、が凄いんだよ~

       buddha3.jpg

国会図書館にもありそうだからそれをコピーしても良かったんだけど。
検索したら古本屋で売ってたので買ってしまった。希望の友1976年4月号です。
世田谷文学館でやっている、「地上最大の手塚治虫」展に行ってきた。
芦花公園駅から歩いてすぐ。初めて行ったけど迷わず行けた。

   osamu.jpg

写真はサファイアとかブラックジャックの等身大(?)人形の前なら撮っていい。
でもデジカメを持っていくのを忘れてしまって撮れなかった…
ブラックジャック人形は宝塚の手塚治虫記念館のと同じだったかなぁ。
ちょっと違う気がしたな。

原画が結構沢山並んでいた。やっぱりあの線、大好きだなー!
ブラックジャックの「二つの愛」は全部のページ展示されていた。

見せ方もなかなか工夫してあった感じ。大きいパネルが沢山あった。
しかし、それでもなおやはり僕は人間がいとおしい。生きるもの全てが
いとおしい。僕達は間違った道に踏み込んできたのかもしれないが、あの罪のない
沢山の子供達を思うととても人類の未来を諦めて放棄することはできません

というパネルの手塚治虫の言葉を読んだときは泣きそうになった!
あと端々にあるスタッフの一言(?)がちょっと面白かった。
ブラックジャックの、「カルシウムの鞘に包まれたメス」が飾ってあって笑ったw
スターシステムの紹介なんかは、ボリューム不足な気がした。
(ビデオでスターシステムのノートが見られるようにはなってたけど)

出口付近に全集とかが自由に読めるスペースがあって、あまり読んだことが無いものを
読んできた。ヒョウタンツギの小説を初めて読んだ、面白かった。

物販ではポストカードとかクリアファイルとか、この展示の図録も売っていた。
画像の2枚のポストカードの、右側の絵柄のクリアファイルが売り切れてて残念!

それから常設展も同じチケットで見られるというので行ったら、
「ムットーニのからくり劇場」とかいうものがあって、ちょうど上映時間で見せてもらった。
小さい箱の中の人形劇っていう感じで、音楽とか照明とか、なんともいえない雰囲気が
あってすごく面白かった。全部で6つ、箱があるんだけど、最初に3つ見たあと、次の3つの
上映までの30分、また手塚治虫展に入って漫画を読んで時間をつぶした。
全部見たけど一番最初のが一番好きだったな。夏目漱石の「夢十夜」の中の一編を
からくり劇にしたもの。「漂流者」って題だったかな。
ぜひ手塚治虫展に行ったらこれも!

世田谷文学館、落ち着いた雰囲気で手塚治虫展もムットーニも楽しめた。おすすめ。
手塚キャラのiPhoneケース、なかなか素敵ー!iPhone持ってないから必要
無いけど・・・ 持っていたら奇子か十村十枝子の買う。どろろの、笑える。
メトロポリスと火の鳥のはパッと見なんだかよくわからないなー
それにしてもiPhoneケースってこんな高いの?キャラものはこんな値段するの?

          ayako.jpg

あ~いいな!携帯・iPhone持ってないのがこんなに悔しいのは初めてだな!
その他 | 2011/09/20 11:12
こんな火の鳥の腕時計を衝動買いしてしまった。
古いおもちゃとかの専門店で、一目ぼれ。全品半額セールという日でお得
だったし、ちょっと前に家の前に大き目のナメクジがいて、「いつかあなたの
時代も来るかもね・・・(火の鳥未来編)」などと思ったこともあり。
そもそも時間を超越した火の鳥が時を刻む時計、というところが素敵だ。

         phoenix17.jpg

新品のように綺麗で、電池を入れればちゃんと動く、と言われたけど手巻き式
だったww 巻いたら動き出して感動した!お店の人は70年代のものだと思うと
言っていたけどどうなんだろう。ググったらこの時計、電池式のものも出ている
らしい。バンドの色違いのものも何色かあるらしい。
(いつ頃のものかご存知の方、教えてください)

            phoenix18.jpg
        結構大きくて重い。ごつめ。ガラスが何面かにカットされてる

            phoenix19.jpg

手巻き式時計について何も知らなかったので調べて、毎日1回、同じぐらいの時間に
最後まで巻くのが良いらしいことがわかった。
というわけで寝る前のひと時、「あなたもわたしも宇宙生命(コスモゾーン)!」とか
「いつか生命を正しく使ってくれる人類が生まれるだろうか・・・」とかつぶやきながら
巻きたいと思う。あぁ素敵なひと時だな。
「トキワ荘のヒーローたち~マンガにかけた青春~」展を見に、杉並アニメーション
ミュージアムへ行った。ここ、初めて行った。無料でいいね!

    suginami1.jpg

手塚治虫は1年しか居なかったし、あまりゆかりの品も無かったけど。古漫画と
ジャングル大帝レオの最後の場面の原画(これはどこかで見た事があったな)と
手塚治虫のために他の人が代筆した孫悟空の原画があった。(代筆したものは
結局、手塚治虫の原稿が間に合って使われなかった)

下は、寺田ヒロオの部屋を再現したもの。ここは写真が撮れた。

   suginami2.jpg
   suginami3.jpg

アニメシアターで「注文の多い料理店」が観られた。他に全然人が居なくて、1人で
貸切状態だったww あれ、子供向けではないよなー。面白かった。

展示を見ていて、若い頃の赤塚不二夫がイケメンで惚れた!!びっくりした。あんなに
格好よかったんだ… リアルバカボンのパパだと思ってたのに。

簡単なクイズ3問に答えたらポストカードが貰えた。日替わりらしい。持っていない
三つ目がとおるのだったので嬉しかった!

             suginami4.jpg

あとライブラリーがあって、ここでは漫画やDVDが見られる。古いアニメのDVDも沢山
あって、近所だったら通って片っ端から観るだろうなと思った。結構近所だけど。
平日なら人が全然居ないから普通に1本観られそう。(混んでいると30分交代らしい)

というわけで最近夢日記ばかり続いていましたが元気です。夫と私と交代にインフル
エンザになったりもしてましたが。喉が痛くて辛かったな~。
神保町駅から歩いて少しの竹尾見本帖本店2Fでやっている「手塚治虫を装丁する」展
見てきた。手塚治虫の10作品からチョイスされた漫画画像を使って、それぞれ9人の
装丁家が創造した装丁(カバー)が展示されている。10作品×9種類で90の装丁が。

  soutei.jpg 

同じ元絵を使っていても全然印象の違うカバーになっていて面白かった。手にとって
ちゃんと裏まで見ないとだよ!ポップな感じなのが多くて、装丁家って若い人達なのかと
思ったらプロフィールを見るとそうでもなくてビックリしたw

  soutei2.jpg
  soutei3.jpg

メトロポリス、アドルフに告ぐ、が特に好きな感じなのが多かったかな。ブラックジャックは
無くて残念だった。奇子のはどれもやっぱり暗めな色合い。まぁ、装丁って本の内容から
かけ離れてたらダメだろうからね。実写メルモの装丁があってなんだかエロかったw

題字の字体も色々で、私には凄く楽しい展示だった。無料で見られるし近くに行ったら
是非!でも土・日・祝日はやってないんだよね。平日だけなので要注意…

  soutei4.jpg
  soutei5.jpg
  soutei6.jpg
その他 | 2010/09/23 15:22
秋葉原アニメセンターでやってる、"「osamu moet moso」 ハジメマシタ。"を見てきた。
「手塚治虫で妄想する」ってことで有名な人たちが手塚キャラを描いた絵が飾ってある。
詳しいことはここで。

      moso.jpg

正直、私の感想は「しょぼかった」ww 絵だけじゃなくて他にも何かイロイロあるのかと
思ってたらあまり… 映像とフィギュアとアニメ原画みたいなのがほんのちょっと。
展示内容は開催を追うごとに拡大していきますってあるけど。

吉崎観音の出るはずだったW3のボッコのフィギュアが展示されてた。買うつもりだった
のになぜか発売中止みたいなんだよね。ミニコミ手塚治虫全集2も出る気配が無いし。
なんで私が待ってるものが没になるのか…ミニコミ2出なきゃ全集じゃないじゃぁぁん!

帰ってきて「アレ、安野モヨコのってどんな絵だったっけ?」と全然思い出せなくて
調べたら、体調不良のため、東京アニメセンターでの開催時点では作品の展示を
行うことが出来ません
 だって!安野モヨコ目当ての人は気を付けて。
好きなクリエイターの人がいるならしょぼいとか思わず楽しめるのかも…
村田蓮爾のアトムとウランは凄く独特の雰囲気で好きだった。POPの普通に毛のある
アトムには強烈な違和感を感じたww 吉崎観音のアトムはやっぱり可愛い。

グッズはマウスパッドとか携帯のケースとかシャーペンとか色々売ってたけど、
全部の絵柄のがあるわけじゃなかった。それもなんだかね。好きなのが無いとね。
その他 | 2009/05/26 21:43
江戸東京博物館でやってる、手塚治虫展に行ってきた!!平日の午前中でも人が
結構いた。外国人も何人か見かけた。さすが手塚治虫!!

 

修正の白が生々しい、直筆原稿が沢山あって、んもぅ、まるっこくて色っぽくてなんて
可愛いんだ!なんて素晴らしい線なんだ!と、もだえっ放しの1時間半だった。

最初のほうにあった中学生時代の昆虫手帳から凄かった。小さい手帳に、蝶の写生と
小さい字が綺麗に並んでいた。手帳の小ささにビックリした!ヒゲオヤヂ各種、と
色んな顔の形のヒゲオヤヂの写生のページもあって、あぁこうやって面白いページも
入れるのは漫画中にヒョウタンツギとかを入れるのと同じなんだなぁと思った。

カラーの扉絵用の直筆原稿も沢山あって、ほんとに色褪せないなぁとため息が出た。
ユニコやらアトムやら火の鳥やら人間昆虫記やら…
火の鳥の異形編の、尼さんの左近介が花に囲まれてるカラー原稿がツボったww
あれは見たこと無かったw ちょっとシュールww

ブラックジャックのコーナーは大したこと無かったな…。原稿も少ししか無い。
でも全体的には沢山見られてお腹いっぱい!!

あと虫プロが初めて作ったというアニメ、「ある街角の物語」も画面で放送されて
いたんだけど、これがまぁおしゃれで。びっくり。

音声ガイドを聞きながら回った。ガイドはその展示に対応した一つ一つが短かめで
サクサクっと聞けていい感じだった。手塚眞とアトムとBJがガイドしてた。

           tezuka2.jpg

グッズが沢山販売されてて、とりあえずクリアファイルとポストカードとBJてぬぐいを
買ってしまった!てぬぐいてwww クリアファイルの漫画のコマは、下書きが見える
直筆原稿風なのがにくい。他にも色々あったけど売り切れてるグッズは無さそう。
あと手塚治虫特集号の芸術新潮。こんなの出てたんだな。内容が充実しててイイ。

というわけで神様の展示を堪能しました。行ってよかった!
その他 | 2008/12/05 22:34
これが、英語版ブラックジャックと一緒に買ってきた英語版火の鳥。
このシリーズの第9巻で、「異形編」と「生命編」が載っている。これは英語用に
左から読むように直されているので、日本のと逆になっている。面白い!

        

上が英語版で下が日本の。左近介の刀を持つ手も逆だー!

 phoenix2.jpg
 phoenix3.jpg

「さこんのすけ」が英語では「SAKONSUKE」になっている。さこんすけ…
そりゃ「の」はおまけみたいなものかもしれないけど…
家来の可平が「左近介さま」と言うところは「MASTER」になってるからまだ良いか

    phoenix4.jpg  phoenix5.jpg

文字の部分は反転させてから直してるのかな。「除」のこざとへん消えてるww
「能」にピョンって線がww 髪の毛だったところだwwww

           phoenix6.jpg phoenix7.jpg

もう1つの「生命編」も逆。英語のは右腕を無くしちゃってる。

           phoenix8.jpg
           phoenix9.jpg

逆なのはなんだか不思議!でも見ているうちに違和感が無くなる。凄いなー。
英語のと日本語のと見比べていてどっちにめくったらいいのかこんがらがった。
その他 | 2008/04/20 10:53
最近行った水族館に、火の鳥・宇宙編の、流刑星でメタモルフォーゼされた囚人に
よく似たイソギンチャクがいた。

  nana1.jpg nana2.jpg

見た瞬間、猿田の気分で「ナナ!!こんな姿に!!」とか思いながら写真撮ってた。
名前はちゃんと見てくるの忘れたんだけど、多分スナイソギンチャクってやつだと思う
1本1本の触手が足みたいに動くのも見ていて面白かった。色もすごいー。
ミニコミ手塚治虫漫画全集vol.1 …「とくダネ!」でその存在を知り、悩んで悩んで
悩んだ挙句、その日の夜にアマゾンで注文していましたとさ!それが届いたァァ!
夜中だけど興奮でどうせ眠れないし、簡単にレビューしますよ!
写真は全部クリックで少し大きくなります。

                minicomi1.jpg

                minicomi2.jpg

                minicomi3.jpg
実物を見た瞬間、小ささに笑った。可愛すぎる。萌え死ぬ。右下にあるのが普通の
手塚治虫漫画全集の単行本。でかいwww

                minicomi4.jpg
写ってないけどケース(本棚)には、スライド式になる透明なフタもついてたよ!

                minicomi5.jpg
ミニおこがましいとは思わんかねキターーーーーーー!!!!!!これを買うのを
悩んだ理由の一つに、やっぱり漫画は大きいほうが絶対いいわけで、だからミニコミ
なんてコレクターズアイテムで飾っておくもの、でもちゃんと中身があるなら読みたい
(だって洋彫りで使ってる顕微鏡もあるし) ただ読む時に、小さいから本を開くことで
背表紙に折り目が入っちゃったりするのかも、という心配があった。ミニコミってもの
自体知らなかったから!でも紙が薄いから普通に読めるんだね!感動した!

                  minicomi6.jpg
全集は揃えてなかった。この200冊の中にも読んだことないのがいっぱい。明日は
これ読んで過ごす。あってよかった顕微鏡。肉眼でも読めるけど大きく読みたいw

おまけの手塚治虫Oマガジン扉絵200選はモノクロだった。カラーの絵は1つも無い。
こんだけ値段するんだからカラーのだけ、ぐらいにして欲しかったなー。

                minicomi7.jpg
背表紙の下のところがちょっと破れてるのがあるのが不満だ!他の人のもそう?

というわけで自分は買って満足している。全集は持ってなかったんだけど、メジャー
なのはほとんど単行本(全集以外の)で揃えていたし、全集のBJとかは抜けてる
エピソードも多いって聞いてたから、全集を揃えることは無いだろうな…と思っていた。
でも全集版には全集版の表紙の絵があるではないですか。あれが魅力で!!
それがミニサイズだけど手元にある、ってのが嬉しい!!!
全集ならではの本の最後に載ってる手塚治虫のあとがきが読めるのも嬉しい。
小さいもの大好きだし揃えないだろうと思ってた全集だし顕微鏡もあるし、良かった。

不満点は書いたようにおまけの扉絵集にカラーのものが無いこと。
それからミニコミの表紙の印刷が少し下にズレ気味なのが多い気がする。
背表紙の下も画像のように破けてるようなのがあるし、ちょっと雑なんじゃ…

vol.2も同じ値段だったらアマゾンだと両方で12万か… 凄い値段だ…
でも12万の指輪より、バッグより、服より、こっちを選ぶよ!!!自分で稼いだ金だ!
これの為に働いたなんて本望だァァァァァ!!!

…vol.2の発売取りやめ、なんてことだけはしないで欲しい。
その他 | 2007/01/29 22:10
ギャアァァァァァーーー!!!!!こんなものがあったなんて…!!!!

今日国会図書館行って、冒険王借りて、コピーしてきた自分って何なのww
しかも国会図書館の冒険王69年5月号のどろろのページがまるまる切り取られてて
無かったんだよ、「事故本・切取」なんて書かれてて!切り取られてたのは
昨日彫ったコマがあった回だと思うんだけど。それでも他の、どろろを殺せないって
悩む百鬼丸の回とかコピーして、まぁ満足して帰ってきたんだけど…
ゲームのおまけにあったなんて… ヤフオクに小冊子数百円で出てるしww
古本屋とかにも売ってそー。電車代とコピー代と時間の無駄だったということか!

どろろのゲームがPS2であるのは知ってた、でも絵(グラフィック)が全然原作の絵と
違うしー、と思って全く気に留めずにスルーしてたよぉぉぉ。

あぁぁぁ 出かける前にもうちょっと検索してれば良かったぁぁぁぁ
あああスマスマにどろろカップルが出やがってるよぉぉぉぉ ちくしょぉぉぉぉ

というわけで山田デコさーん!狙うは小冊子です!さっき小冊子の存在を知る前に
書いていた自分のコメントが悲しすぎる…ww
その他 | 2006/11/22 19:05
どろろの映画化で、他にもいつか見ようと思っていた手塚治虫原作の映画が
あったなーと思い出し、「ガラスの脳」を借りて見た。置いてたツタヤ、偉い。

「ガラスの脳」は、産まれた時からずーっと眠っていて目覚めなかった少女・由美が
17才の時に5日間だけ目を覚ます、というストーリー。
目覚めた時には、「見た目は17なのに中身は赤ちゃん」という逆ピノコ状態!
(でも5日間の間に内面的にも急激に成長する) 
講談社漫画文庫の「手塚治虫 恐怖短編集1・妄想の恐怖編」に載ってる短編です。

映画は2000年のもので、由美役は後藤理沙、由美に恋する雄一役は小原裕貴。
続きはネタばれしてます。
続きを読む »
その他 | 2006/11/10 00:10
ここ数日、人にプレゼントするものを作っていて、久しぶりに地金を糸鋸で切ったり
やすりをかけたりヘラがけしたり、で 「あぁやっぱりこういう作業苦手だな!」 とか
思ってます。だから彫りだけの道に進もうと思ったんだっ… 
早く土台(?)を作って彫る作業に入りたいよぉ 彫ってるのが好きなんだよぉ

         hyakkimaru2.jpg
           これはもう結構前に和彫りで彫ったものです

映画 「どろろ」 はどんなストーリーなんだろう。どう終わるんだろう。ちょっと前に
映画を観に行ったら、どろろの予告が流れて、タイトルが 「どろろ」 になってて少し
驚いた。前までは 「DORORO」 だったよね?それで 「どろろ」 とは別物だよーって
逃げにするのかと思ってたのに!あと 「どろろ」 のイントネーションが芋の 「とろろ」
と同じなのにも驚いた。。

(あ、この記事久しぶりの手塚治虫カテゴリーの記事にしよう)
NHKスペシャル・ラストメッセージ 「こどもたちへ 漫画家・手塚治虫」 を見た。
今までバラバラに見たことがあった映像・エピソードがまとまって見れた感じだった。
何度か泣きそうになって鼻のあたりをツーンとさせながら見ちゃったよ!

ペットボトルのおまけになってる “tezuka moderno” って、私的にはナシだ…
一見可愛いんだけどなんか…イラナイ…。あのシリーズで初めてブラックジャックが
登場したらしいけど、やっぱ…イラナイ…。
ああいうのってコンプリートしたくなっちゃうわけで、火の鳥のなんかは結構イイな…と
思うんだけど、一番好きなBJがアレってのが!あのBJは欲しくならないんだ!
だからもう ALL or NOTHING で、tezuka moderno はスルーすることにした。
tezuka moderno 好きな手塚治虫ファンの方、どうか気分を害さないで下さい。
私を見捨てないで下さい。(ぺぺ・りりーさん、見捨てないでぇぇ!)
プロフィール
 

sawa

Author:sawa
息子にチククのコスプレさせたい
自分はナウシカ・・・とは言いません
コメント・リンク大歓迎です

カウンター
 
メッセージもぜひー
 

最近のコメント
 
カテゴリ
 
ブログ内検索
 
過去の記事
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -