最後に、買ったものとか。まずどのガイドブックにも紹介されていた、セレリア・スビラ
という名前のキャンドル店で買ったろうそく。1761年創業のお店だって!
カタツムリが心に残る旅だったけどこれは芋虫だったな。(買ったときカタツムリだと
思ってた) こんなの火を点けられないね。

          s3.jpg

ダリパン。
              
                s6.jpg

最近どこでも見るスチームケースのルクエって、スペインのメーカーだったんだね。
スチームケースは「あんなのが5千円!?皿とラップでいいじゃん」と思っていたので
スペインで半額でも頑なに買わず!でもデコペン(ノズル4種類付き)とボイリング
メッシュは買っちゃった。デコペンは16.50ユーロ、メッシュは11.50ユーロだった。
(今アマゾンで見たらボイリングメッシュが4200円だった。マジか!!)

       s4.jpg

その他のものは続きに。

続きを読む »
ある日の昼食に、店頭で丸ごとのチキンをぐるぐる焼いているお店に入った。
それがロス・カラコレス(Los Caracoles)というお店だった。

lc1.jpg

lc2.jpg

lc3.jpg

カタツムリの煮込み料理、カラコレスが名物のお店らしい。こんなにカタツムリ
アピールされたら食べないわけにいかない!

続きにカタツムリ。

続きを読む »
バルセロナから特急電車でフィゲラスのダリ美術館へ行った。フィゲラス寒かったな。
もうヘンテコオンパレード。建物においしそうなパンがたくさん。

md.jpg

パン泥棒

   md2.jpg

シュールレアリスム

md3.jpg

シュール

md4.jpg

他のシュールも続きに。

続きを読む »
ガウディ最後の民間建築、カサ・ミラ。

cm1.jpg

cm2.jpg

うねってるね~

cm3.jpg

ここも天気が悪いと屋上に上がれない。ヘンテコなオブジェが見たい場合は晴れた日に!
続きにもう少し画像を。

続きを読む »
ここもガウディの手がけたグエル公園。タイルの公園。トカゲじゃないよドラゴンだよ

gp1.jpg

タイル~

gp2.jpg

ここもやや腐海の底テイスト。タイルタイル~

   gp3.jpg

タイルタイルタイル~

gp4.jpg

もう少しタイル画像を続きに。

続きを読む »
バルセロナでパエリアが一番美味しいらしい、セッテ・ポルテスというお店。ピカソやダリも
来店している、170年以上続くレストランらしい。

7p1.jpg

   7p2.jpg

やっぱりパンが美味しい。オリーブオイルもボトルで4種類出された。母とキャッキャと
どれつけてみよう、とはしゃいだ。それにしてもあの人はいつも最初のパンを食べすぎ!

   7p3.jpg

魚介類盛り合わせ!2人前でこの量!もう全部美味しかった。レモンを絞るだけで絶品。
エビがなんでか物凄く美味しい。特別なゆで方でもしてるのか、と思うくらいうまみが
凝縮されている… 頭から殻ごと全て食べたよ!地中海ばんざーーーい。

   7p8.jpg

目当てのパエリア。普通だと塩がかなり効いていてしょっぱいらしいので塩抜きで
オーダーした。これはパエリャ・マノレーテ。席にパエリャ鍋を持ってきて見せて
くれてから取り分けてくれる。

   7p5.jpg

      7p6.jpg

4人だけど3人前で十分な量だった。大きいエビも入れて私に一番最初に出してくれた。
レディファーストばんざーーい。

   7p7.jpg

味は、うまい!あまりサフランの香りもトマトの味も感じないんだけど魚介のうまみが
しっかりあって、お米はベチョっぽいのに芯がまだ少しあって。塩抜きでオーダーして
父親はこれで十分と言い、私はテーブルにあった塩を少しかけてちょうどよかった。

このセッテ・ポルテスに3日も通ってしまったので続きに。

続きを読む »
ガウディの手がけた建築物の1つ、カサ・バトリョ。これが可愛くって!外観もだけど中も
絵本に出てくる家のような、丸っこくて温もりを感じるような建物だった。ジブリ美術館に
雰囲気が似てるかも。

cb1.jpg

屋根が虹色のウロコみたい。建物は海をイメージしているらしい。住んでみたい!

cb2.jpg

cb3.jpg

cb4.jpg

画像を続きに。

続きを読む »
スペインと言ったらサグラダファミリアー!地下鉄にサグラダファミリア駅がある。
わかり易い。世界中から観光客が来ているので朝一番で行った方がいい。昼なんて
入場まで凄い列になってた。あと天気が悪いとエレベーターで上に行けないので
天気のいい日に行ったほうがいい。

sf1.jpg

目の前にある公園から。サグラダファミリアでかかった。

sf17.jpg

夜バージョン。

sf2.jpg

sf5.jpg

中と上からの画像は続きに!

続きを読む »
スペインのボケリーア市場の果物屋以外のお店。(果物屋についてはこちらの記事を)
カラフルなキャンディー・グミのお店、

   boqueria19.jpg

美味しそうなチョコレートのお店、

boqueria18.jpg
boqueria17.jpg

ピチピチ新鮮な地中海の幸、

   boqueria16.jpg
boqueria15.jpg

生肉も加工品も色んな種類・部位のある肉屋!

boqueria14.jpg
   boqueria13.jpg

そしてなんといっても超美味しいバルーーーー!!
このおじさんを一目見て(雰囲気的に)「スペインの宮崎駿だ!」と言ったら家族全員
納得したようで、どのバルで食べよう?どうしよう?宮崎駿のところ行ってみる?と
食べることにした。このおじさんが不味いものを作るわけが無い。そんな後ろ姿。

   boqueria2.jpg
   boqueria3.jpg

味はやっぱり美味しかったよ!にんにくの効いた白身魚のフライと付け合せのポテト。

   boqueria4.jpg

ベーコンサンド。スペインのパンは素晴らしく美味しい。どこで食べてもこのフランスパン
みたいなバゲッドみたいなパンが美味しい。そりゃダリも建物にパンをくっつけたり
人の頭の上にパンを描いたりしたくなるわ。
  
   boqueria5.jpg

イカの煮込みとポテト。ちょっと味は濃い目だけどホント美味しかった。朝からモリモリ
夢中で食べてしまう。

   boqueria6.jpg

スペインのバゲッドは美味しい。これが今回の旅で知ったこと。あぁ。

   boqueria7.jpg

次はまた別の日に食べたところ。凄く陽気なお兄さんが、注文に手間取る観光客の
私達を優しく迎えてくれた。感動した。スペイン素晴らしい。ボケリーア素晴らしい。
コーヒーにクロワッサン・チュロス、がスペインの朝食の定番らしい。地元の人は
みんなチュロスをコーヒーにつけて食べてた。そりゃ食べないと!

   boqueria8.jpg
   boqueria9.jpg

このクロワッサンがまた超美味しかった。スペインのクロワッサンは美味しい。
こんなにパンが美味しい国だとは知らなかったヨー!

   boqueria11.jpg

あとスペイン風オムレツね!ジャガイモのオムレツ。トルティージャって言うんだよ。
これもどこで食べても美味しかった。でも特にこのバルのが美味しかったかも。
(フォークがブッ刺さってるのがオムレツ)

   boqueria10.jpg

ソーセージサンド。パンも鉄板で温めてくれてもう最高に美味しい。スペインのパンは
美味しい。ソーセージも美味しい。

   boqueria12.jpg

あぁ、こんなに美味しいパン屋の写真を撮るの忘れてた。市場にパン屋も何店かあった。

スペインに着いた翌日の朝、スペインで最初の食事をこの市場のバルでして、スペインて
なんて美味しい国なんだ!!!!と感激した。パエリャ抜きでもう感動。地中海万歳。
そして市場の色んなお店にテンションあがりっぱなし。ボケリーア万歳!!

さて、続きにボケリーア市場で一番ショッキングだった肉屋で撮った写真を載せます。
グロ注意。皮を剥がれた動物(羊?結構小さかった)の頭です。目玉が怖い!
横には脳みそも売ってる!

続きを読む »
プロフィール
 

sawa

Author:sawa
携帯電話を持ってない絶滅危惧種
コメント・リンク大歓迎です
よいお年を!

カウンター
 
メッセージもぜひー
 

最近のコメント
 
カテゴリ
 
ブログ内検索
 
過去の記事
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -