道具を簡単に紹介してみる。まずは和彫りの鏨から!

             tagane.jpg
              超硬鏨     赤鏨     青鏨

3種類の素材があって、一番左の超硬は、一度刃を作ったら、かなり長い間
彫り味が変わらない。彫った面がいつもピカピカ!
赤鏨・青鏨はもっと頻繁に研がないと駄目。でも赤鏨でしか作れない刃もある。
お値段も超硬と他のは全然違って、赤鏨・青鏨は、太さにもよるけど
1本100円くらい。超硬は1本1000円以上する。10倍!!!

そしてこれが洋彫りのもの。研いだ刃を、ハンドピースにセットして使う。
(私のしている洋彫りは、Graver Mach という機械を使う洋彫りです)
今使っている素材の刃は、青鏨以上?頻繁に研がなければ彫り味が悪くなる。
(これはまだ彫るのに慣れていなくて必要以上の力がかかってるから、とか
そういう可能性もあるかもしれない)
でもたぶん洋彫りにも超硬みたいな素材のもあるんではないかと思う。
・・・高いだろうけど(ノ∀`)

             graver.jpg
                        
             graver2.jpg
              この管が↑機械に繋がっている。

                 youbori.jpg
それで、こういう感じで(顕微鏡覗きながら)、フットペダルを足で踏んで彫る。
台がくるくる回るようになっているので、自由な左手で回しながら彫れる。
だから円・曲線を途切れることなく彫れる!

               wabori.jpg
和彫りはこう。円・曲線は体もひねりつつ、限界が来たら一度手を止めて
台を回す。
写真を撮るために母親と二人羽織状態だったので、鏨の持ち方が若干
不自然かも… 手だけでも載せるのはなんだか恥ずかしいもんだなぁん
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soursherbet.blog64.fc2.com/tb.php/219-f061d980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント






非公開にする場合はチェックを入れて下さい
プロフィール
 

sawa

Author:sawa
息子にチククのコスプレさせたい
自分はナウシカ・・・とは言いません
コメント・リンク大歓迎です

カウンター
 
メッセージもぜひー
 

最近のコメント
 
カテゴリ
 
ブログ内検索
 
過去の記事
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -