旅行記というか、最後に、書いておくといいかなぁと思うこととか、書いてみます。

まず年末年始のベルギーは、気温は日本と同じくらいだったと思います。
(ベルギーの各都市のサイトで大抵その日の天気、温度も出てるので役立ちます)
でも晴れてることが少なくて、大抵曇りか小雨でした。折りたたみ傘必須です。
天気のせいで日本より寒く感じると思います。アントワープは風も強くて寒かった!!
私は某ヒートテックの下着にタートルのニットにもう1枚なにかと上着、
下は普通のストッキングに某ヒートテックタイツの2枚がさね、で大丈夫でした。
あと耳が寒いので耳まで隠れる帽子とか、耳あてがあると良いと思います。

石畳は隙間が大きい、歩きにくいところばかりだったので、履きなれた靴で。

フランダース観光局ワロン観光局のサイトで大抵のことはわかるんじゃないかな。
(私達は結局ワロン地方には行かなかったのでいつかぜひ行ってみたい…!
あとブルージュも、暖かいときに行きたいなぁぁ。)

日本語はありませんが、アントワープ、ゲント、ルーヴェン、どこもしっかり観光者
向けのサイトがあるのでホントに便利!

旅行中は、方位磁石と単眼鏡が大活躍でした。地図はもちろん持っているけど
北がどっちかすぐにわかると素敵。自分で方位磁石持って行ったら夫のアイフォン
にも入ってたけどw 単短鏡は、こんなの。

            Belgium340.jpg

ゲントの神秘の子羊も長い説明を座って聞きながら細かいところまでよく見える。
アントワープのルーベンス作品も教会の椅子に座って隅々までハッキリ。
(祭壇画って巨大すぎて上のほうをしっかり見るのが難しかったりするから)
ステンドグラスの細部も、いろんな建物の彫像も、ハッキリよく見える!!
これくらい小さければ持ち運ぶのに全然苦じゃなくてお勧めです。
(でも夢中になってスリに会わないように気をつけて)

レストランでは、注文してから料理が出てくるまで空いていても2~30分は
普通に待ってました。7時くらいでは人があんまり居なくて、混みだすのは8時を
過ぎてからっていう感じでした。
あとレストラン・カフェでもトイレが有料のところが結構あって、お金を入れる
お皿と30セントとか書かれた紙が置いてあります。人が居なければ払わず
入ってる人が多かったw(しっかりおばちゃんが徴収しているところもあった)

ベルギー旅行をすると決めて、色んな本を図書館で借りて読みました。中でも
・ベルギーを知るための52章
・オランダ・ベルギー(読んで旅する世界の歴史と文化)←絵画の解説が詳しい
・地球の歩き方 A19 オランダ・ベルギー・ルクセンブルク ’11~’12
はお勧めです。(ガイドブックまで借りて済ませたというww)
あとはベルギー美食紀行とか、建築関係の本とか、興味のあるジャンルを。

ツアーとかならこんなに自分で調べることないよね。個人旅行すると知識も増えて
いいね!!暇人の成せる技かもしれないけど・・・

フランダース地方しか行ってないけど、どこでも英語が通じました。英語が出来れば
困ることは無いと思います。

こんな感じかなーー。
では旅の思い出、買った品々を紹介しちゃおう。続きで。

この小便小僧のミニチュア、栓抜き、コルク抜きはグランプラス周辺とか、ほんとに
どこのお店でも売ってたww 夫がホテルで飲むビール用に栓抜きを買って、
私もノーマルのとコルク抜きも素敵すぎるので買わずに居られなかったwww

     Belgium335.jpg
            Belgium336.jpg

それからベルギーの伝統工芸、レース製品。レースのお店はどこの街にもあった。
値段はどこもそこまで変わらない感じだった。ブリュッセル内のお店の中でも微妙に
違うので、まあ、運みたいなものかもw 同じものが売ってるとは限らないしねぇ、
気に入ったのがあったら買っちゃうよね。

Belgium346.jpg

旅行前はレース製品なんて特に興味ないかな、とか思ってたんだけど、実際見ると
ホント素敵で、気がつけば色々買ってた…w

イニシャル入りハンカチ。色んなパターンがあって迷う。

   Belgium342.jpg

コースター的なもの。うち、ポップな感じの食器が多いんだけど…うまく使おうと思う…

   Belgium343.jpg

パンを置いて食卓に出すやつ。なんて名前だったっけ、忘れたー。

   Belgium344.jpg

付け襟!

      Belgium345.jpg

王立美術館のショップで、ボスとブリューゲルの絵の眼鏡拭き。下の「イカロスの墜落」、
肝心のイカロスの部分が切れてるというww笑えるww 絵の中で誰も気付いてないって
言ってもねぇwww

Belgium338.jpg

ベルギーの特徴的な建物の、焼き物。スペインで買ったカサ・バトリョの横に置こう。

    Belgium337.jpg

蚤の市で、古いもの?と聞いたら「I don't know」って返された、陶器の人形と
ルイーズ駅近くのアンティークのお店で買った、ちょいアールヌーボー風味の紙の箱。

    Belgium339.jpg

おなじアンティークのお店で買った、目打ちか、レース編みに使われた針。

    Belgium341.jpg

これ、フルシーをアルバムから剥がすのに最適!と思って。コレクター仲間の方に
頂いた、フルシーモチーフのハットピンを使っていたんだけど、使うのがもったいない
気がするのと、微妙に小さいのとで、おそるおそる使っていたんだよね。
これのほうがガンガン使えてよさそうかも・・・と。

あとはミュージアムショップの絵はがきとか、お菓子を色々買った。
輸入食材店のカルディとかでよく見る、Lotusブランドのお菓子とか、
Cote d'Or のチョコとか、JULES DESTROOPER のクッキー、日本の1/3~1/4
くらいの値段だった。JULES DESTROOPER はバターの風味が素晴らしいよ。

そうそう、この旅行での体重増加は、なんとゼロでした!全然変わらず!
まぁ、毎日そんなに満腹になるまで食べてなかったし、よく歩いたし、
一番の理由は私がガイド役で気を張ってたってのがあるのかもしれないww
夫と2人だけでヨーロッパって初めてだったし。
一方夫は2キロ増らしい。毎晩ホテルでビール飲んでたし、付け合わせの
ポテトもほとんど夫が食べてたもんねぇ。まぁ夫の2キロなんてすぐ落ちそう。
道を歩いていてもビールと美食の国なのに太ってる人あんまり見なかったな。
いい美食なんだね。あぁ、ベルギーって素晴らしい!!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soursherbet.blog64.fc2.com/tb.php/2874-1ab17c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

コルク抜き、お小水がトルネードwww
レース素敵ですねーーー!美しいっ(@▽@)
コルク抜きといい、ブリューゲルのイカロス ぶった切れといい、大らかなお国~w
これ見てたら、ベルギー行きたくなりますた!
2012/01/13 15:25 キャッツ [編集]

ベルギーのセンスは私のツボにもはまりましたw
レースのお店もほんと素敵で、何の興味も無かった私が
こうなんだから、好きな人が行ったらたまらない
桃源郷だろうと思います。
ベルギーまじお薦めですー!
2012/01/13 15:46 sawa [編集]






非公開にする場合はチェックを入れて下さい
プロフィール
 

sawa

Author:sawa
息子にチククのコスプレさせたい
自分はナウシカ・・・とは言いません
コメント・リンク大歓迎です

カウンター
 
メッセージもぜひー
 

最近のコメント
 
カテゴリ
 
ブログ内検索
 
過去の記事
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30