夫の誕生日のお祝いを週末にした。ケーキは何がいい?と聞いたら
「何かレモンの。」と言われたので、レモンパイを作ってみることにした。
今まで一度も作ったことが無く、あまり食べたことも無いお菓子!ま、大失敗は
しないだろう、、と。

タルト生地は相原一吉さんのパートシュクレのレシピ。
一晩寝かせた生地を伸ばして

cake367.jpg

タルト型に敷いて焼く。本には「この生地は焼き縮みしないので重しはいりません」
とあって「ホントかな~」と思いつつ焼いていたら、やっぱりだんだん底が膨らんで
きたので、慌てて重しを入れた。ちょっと焼きすぎたな。
大きいの、盛大に焼き縮みしてるww まぁ取り出しやすくていいわ!

cake368.jpg

他は「グレーテルのかまど」のレモンパイのレシピを参考に。
レモンクリーム、焦げたww 小さく茶色く見えるのが焦げww
焦げやすいからよく見えるように透明の鍋でやったけど焦げた!

cake369.jpg

ま、許せる範囲だろうとそのまま使う。タルト生地に流す。

cake370.jpg

メレンゲを絞り袋で絞る。なんとなくノリでこんな感じに絞った。
メレンゲの量はグレーテルのレシピでもう少し余った

cake371.jpg

オーブンに入れてメレンゲに焦げ目をつける。おぉ、それっぽい!

cake372.jpg

レモン(メイヤーレモン)ピール散らして、
数字のロウソク挿して(年齢は秘密)、ハッピーバースデーの文字置いて完成

cake373.jpg

点火~ 見た目は素敵なレモンパイが出来た

cake374.jpg

断面も良い感じ? 肝心の味は… あ゛~ま゛~い゛ぃ゛~ 脳天に来る甘さ~!
グレーテルのかまどのレシピよりレモンクリームもメレンゲも砂糖を減らしたのに
まだ甘かった。ううううう やっぱり一度は作ってみないと駄目だね。
瀬戸君は「甘過ぎ!」って思わないのかなぁ
もっと砂糖減らして良かったんだ。シフォンケーキの砂糖の量なら「これじゃ
多いかな」とか検討つくけどねぇ。

cake375.jpg

ケーキは甘すぎになってしまったけど、他の誕生日ディナーは上々だった
夫のリクエストは餃子だったww 確かに最近全然作ってなかったんだよね
普通の焼き餃子と、チーズと明太子を包んだ揚げ餃子。
あと家を建てたときの、エコポイントで貰ったカニ!ズワイガニとタラバガニ、
生で!タラバのほうが大きいけど、ズワイのほうが甘エビのような
食感で美味しかった。

cake379.jpg

で、次に、母親の誕生日もあったのでレモンパイをリベンジ。
レモンクリームは、焦げやすいなら湯煎でやればいいんじゃないか、と
気付いた。しかもこのガラスの鍋はもともとダブルボイラーって言う湯煎用で、
2つセットになってる鍋だったんだ~
湯煎で難なくレモンクリーム完成。甘さもちょうど良い。バターも減らした。

cake376.jpg

夫のと一緒に焼いていた小さいタルトと、レモンクリームを持って実家へ。
メレンゲは今度はイタリアンメレンゲにした。夫のレモンパイのとき、時間が経ったら
メレンゲから水分が出てきたみたいだったから。でも泡立てすぎてメレンゲが
ぼそぼそになってしまった。そしてこれも後になったら水分が出たらしい。

今度の甘さはちょうどよかったと思う。美味しかった。母も喜んでくれた!

cake377.jpg

私は母の作ったプリン。よくあるトロトロすぎるプリンよりこっちのほうが好き。
美味しかった~

cake378.jpg

レモンパイ、次は甘さもメレンゲも完璧なのが作れるはず…
やっぱり3回くらいは作らないと駄目なんだなー

※その後調べたらこういうメレンゲから水分が出ちゃうことはよくあるみたい。
泡立て過ぎはもちろんダメだし砂糖を減らしすぎるのもダメらしい
乾燥卵白を使うと良いっていうのがあったので今度はそれを試そう

※拍手どうもありがとうございます
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soursherbet.blog64.fc2.com/tb.php/4164-2a178ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント






非公開にする場合はチェックを入れて下さい
プロフィール
 

sawa

Author:sawa
息子にチククのコスプレさせたい
自分はナウシカ・・・とは言いません
コメント・リンク大歓迎です

カウンター
 
メッセージもぜひー
 

最近のコメント
 
カテゴリ
 
ブログ内検索
 
過去の記事
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -